プロのミディアムを目指す方へ


「ミディアムとして生きる」

現在、日本において、ミディアムシップに携わっている人の中で、いったいどれくらいの方が、この言葉の本当の意味を理解していらっしゃるのでしょうか。

私は、プロのミディアムとして、約20年活動してきました。その道のりは、決して簡単なものではなく、まるで自らの手で荒れ地を開拓し、そこに森を作るような作業でした。でも、その森を作る過程において、実に様々な出会いや体験があり、自分で森を育て作っていると思っていた私自身が、実は、霊界に育てられていたのだということが、今はとてもよく理解できます。

人の人生に関わる。
霊界にいらっしゃる亡き人の声を届ける。

それは、「スピリチュアル」という、一見どこかキラキラした言葉から伝わってくるイメージとは全く異なり、とても責任の伴うことです。その責任をしっかりと自覚した上で、それでもそのことに関わっていきたいと思うのであれば、そのために必要な学びや経験を積極的に自分に与えていく。そのことは、プロのミディアムとして生きるために絶対欠かせないことです。

私は、本物のスピリチュアリズムにこだわり続け、イギリスのAFCにたどり着きました。そして、そこでの体験やトレーニングが、今の私という森を更に豊かなものにしてくれました。

世界は、広いです。あなたも私と同じように本物にこだわり、ミディアムとして生きることをお選びになるのであれば、ぜひAFCで素晴らしい体験をなさってきて下さい。そして、その体験を通して、ご自分のソウルワークとしての活動により一層の磨きをかけ、自信と共に、より多くの方のお役に立てる素晴らしい人生をお過ごし下さい。

ミディアムの仲間として、そして、ミディアムのティーチャーとして、あなたの成長を見守り、サポートしていくことをお約束致します。

お知らせ


【コロナ対策について】

RSAでは、対面式個人セッション、及びレッスンを行う際、安心して受けていただく為に、新型コロナウイルス対策として、以下のことを行なっています。

・マスクの着用
(受講生の方にもマスクの着用をお願いしています)

・セッションルーム到着時に、アルコールによる手指消毒をお願いしています

・パーテーションの使用

・セッション、及びレッスン中、窓を開けての換気

・セッション、及びレッスン前後、アルコールによるセッションルーム等の消毒、及び換気

・お手洗いのご利用は、お控えいただいております。

また、今後のレッスン、個人セッション等につきましては、その都度、状況に応じて、個別にご連絡差し上げます。


ご理解、ご協力お願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

The Arthur Findlay College(AFC)について


The Arthur Findley College(AFC)(アーサー・フィンドレー・カレッジ)は、イギリスのスタンステッドにある世界最高峰のスピリチュアリスト及びミディアムの教育機関です。

1926年にアーサー・フィンドレー氏等の素晴らしい先人達のご尽力により「The Spiritualists’ National Union」(SNU)が設立しました。年間約80コースが開催され、滞在しながら様々なことを学ぶことができます。

非常にクオリティの高い教育レベル。
世界中で活躍し、トップレベルの実力を持つ、現役ミディアムでもある講師の方々の愛とユーモア溢れる指導。
自然豊かな環境。

そうしたものを求め、毎年多くの方が世界中から学びに来ています。

授業は、全て英語で行われます。
英語以外の言語のコースもあり、現在は、通訳付きのジャパニーズ・ウィークも開催されています。

The Royal Blue Spiritualist Academy(RSA)の目的


AFCの「ジャパニーズ・ウィーク」及び「英語使用の通常コース」の受講希望者を対象とした、ミディアム能力の向上と自己信頼、及び自信の定着につながるレッスンを提供することを目的としています。

・AFC受講に必要な予備レッスン及びトレーニング
・AFC受講に関するアドバイス
・帰国後のフォローアップ
・日常的なミディアムシップトレーニング
・プライベート・シッティング

ご予約・お問い合わせ

セッション及びレッスン中は、電話に出ることができません。お電話の場合は、必ず「お名前・ご用件」を留守番電話に残して下さい。折り返しご連絡致します。

18-20時が、比較的繋がりやすいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


このサイトで使用している画像は、AFCから承諾を得て掲載しています。

サイト内の全ての文章及び画像の類似表現・無断転載は、固くお断り致します。

powered by crayon(クレヨン)